献血の求人で採用される人ってどんな人?

By yniup9kj. Filed in 休み・条件  |  
TOP del.icio.us digg

4saiyou献血の仕事をしてみたい場合、
各都道府県に1つはある血液センターで
求人を行っていることがあります。

この求人情報をチェックするのが、
実は最も確実な方法になります。

 

ハローワークなどでも探すことが出来ますし、
それぞれの血液センターの公式サイトなどで、
求人を公開していることもあります。

これらを常にチェックしておくことで、
求人情報を得ることが出来ますよ。

 

ただ、頻度に採用があるという訳ではないので、
こまめにチェックすることが大切になってきます。

 

献血の仕事に求められている人というのは、
やはり話術が巧みな人になってきます。

献血に来てくれる人が心地よく献血ルームで過ごし、
また来たい。と思えるようなコミュニケーションを取ることが出来る。
という人が求められてきますよ。

 

基本的に献血ルームなどは
土日も開設されていることが多くなります。

献血バスに乗車することになれば、
早朝から出勤し、夕方遅くまでかかってしまう事もあります。

 

結果として早出や残業などが発生することがありますので、
この勤務が可能なのかどうか。
という点も採用にあたっては考慮されることになりますよね。

 

献血は沢山の人が集まる場所で行われることもあります。
土曜日や日曜日など、
多くの人が集まるショッピングモールなどに献血バスで行き、献血を行ってもらう。

というケースもあります。

 

このような時に対応出来る人の方が、
やはり採用されやすいですよね。

Comments are closed.